一括査定の申込後、査定後にキャンセルすることは可能?

無料で申込できる車の一括査定ですが、何も知らずひとたび申込をすると鬼のような電話がかかってきます。
「やっぱり車売るのやめる!」と、キャンセルすることは可能なのか調べてみました。

車の一括査定は、申込後のキャンセルは可能だけど、、

一括査定サービスを申し込んだものの、やっぱり車を売るのをやめたい場合にキャンセルすることは可能なのでしょうか?

無料で申込ができる一括査定サービスですが、申込を行い、査定前であればキャンセルすることは比較的簡単です。

申込を行った直後であれば、業者からの電話をすべて「やっぱり売らないことにしました」と言ってしまえば相手は引き下がることでしょう。

実車査定後のキャンセルは可能か?

一方、一括査定に申込を行い、実際に買取業者に査定してもらった後にキャンセルすることは可能でしょうか?

一括査定サイトの「よくある質問」コーナーを見ると、

査定してもらっても、納得いかなければ売る必要はありません。

などと書いています。

もちろん絶対に売る必要はないですが、査定後は査定前に比べるとキャンセルする難易度が跳ね上がると思っておいたが方がよいです。

その理由は、すでにあなたの車を買い取るために買取業者の営業マンが出張査定に赴いたり、車の査定をしたり、査定額を提示するような、費用がかかる行動をとっているからです。

一括査定サービスは無料で利用できますが、「タダより怖いものは無い」観点で考えるとそのメリット(無料で車を査定してもらえる)を享受するだけで車は売らない、という客に営業マンはどういう考えを持つかは大体想像つくでしょう。

かかった費用(人件費)を回収しようと何とか車を売ってもらおうと食い下がる営業マンもいれば、「そんな事通用するとでも思ってるの?」と強気に出てくる営業マンもいるでしょう。

そのあたりをピシャリと抑えられる自信がある方なら私は止めはしません。

ただ、あなたの個人情報(電話番号とか住所)は業者に知れ渡っている事はお忘れなく。

キャンセルする場合には理由をはっきり伝え、毅然とした態度で臨みましょう。

(キャンセル理由の例)

・親戚に譲った

・売るつもりだったが、事情が変わり売らないことにした

・売るつもりだったが査定後に事故に遭い、廃車同然になってしまった

・金額が満足できなかった(具体的な金額は言わない。そこから付けこまれます)

もちろん、キャンセルはしないに越したことはありません。

事前に準備を十分に行ってから申込を行う方が賢明ですよ。

最後に

個人的、かつ、わがままな理由だと業者との間にトラブルになる可能性が高いです。

業者も業者で買い取った車の事を当てにしているかもしれません。

こちらも相手も不毛なやりとりになってしまうキャンセルはなるべく控えておきたいですね。

本当に「売る!」と決めて、スッパリ売ってしまうのが一番効率的でスマートなやり方です。

 

コメント